40代からセミリタイアを目指すブログ

平凡な40代サラリーマンでもセミリタイア出来るか挑戦!

リピート系FX「トライオートFX」で資産形成

FX

外国為替取引「FX」をご存知でしょうか。

2国間の通貨を売買する事で為替差益を得たり、2国間の金利差からスワップポイントをもらったりする取引になります。

 

簡単な例でいうと、1ドル=100円の時に日本円をドルに換えるとします。

その後、為替が変動し1ドル=110円(円安)になった時に日本円に戻すと10円の差益を得られるという仕組みです。

逆に1ドル=90円(円高)になった時に日本円に戻すとー10円となり損失が発生します。

 

スワップポイントは金利の低い通貨を売り、金利の高い通貨を買った場合に金利差の分を差益として得られる仕組みです。

額は小さいですが、土日祝日など休みを除いて基本的に毎日貰えるので塵も積もればという感じです。

但しこちらも金利差が逆の通貨を持っていると日々損失が発生するので注意が必要。

 

私は数年前 SBI FX で口座を開き、自分の意思で売買する裁量取引を行っていましたが、結果は惨敗でした。

 

合計10万円くらいは損失したでしょうか...。

そう簡単には稼げないというのを身を持って知りました。

 

しかし、自動で売買してくれるリピート系FXを知り、これならという思いで始めてみました。

今は「トライオートFX」で着実に資産が増やせています。

 

リピート系FXとは?

リピート系FXとは、予め設定された売買プログラムに従い、システムが自動で売買してくれるサービスです。

一度決済した売買も繰り返し注文してくれるので、ほったらかしで運用出来ます。

 

為替は一方向に進む事は少なく、上下動を繰り返すので、同じ注文を繰り返し利益を積み重ねる方法は理にかなった仕組みと言えます。

 

代表的なリピート系FXサービスには「トラリピ」「トライオートFX」「ループイフダン」などがあり、システムや手数料など各社若干の違いがあるものの、仕組みはほぼ同じです。

 

やる事といえば、初めに一度設定して定期的に為替変動の確認をするだけ。

なので、忙しいサラリーマンや主婦の方にもおすすめのシステムになっています。

 

自動売買のメリット

リピート系FXの特徴は何と言っても、自動売買という事です。

私的に自動売買のメリットは2つあります。

感情による損失が無い

私が感じる一番のメリットは、裁量取引と違い感情による損失をしにくいという事です。

これは裁量取引をした人には分かると思います。

 

FX は決済するまで必ず+なら含み益、−なら含み損という状態になります。

利益が確定していない状況です。

この時、人の感情は欲や希望などに揺さぶられ最適な行動を取れなくなってしまう事があります。

例えば、予測と逆になり含み損が発生すると「そのうち戻る」とか「損をしたくない」という希望的観測により損失が膨らむことや、予測通りに動いても「もっと増えてから」とか「もう増えないかもしれない」と考えて思わぬ行動を取ってしまうなど。

 

人の行動心理学的に「プロスペクト理論」というのがあり損大利小になりやすいです。

 「プロスペクト(prospect)」という語は「期待、予想、見通し」といった意味

私は正にこれで惨敗し撤退したわけです...。

 

その結果、為替を完璧に予測する事は誰にも出来ない!ニュースやイベントによる変動も私には読めない、と開き直りました。

 

過去の実績を見れば、為替は上下動を繰り返しながら長期的に上や下に向かう動きをしています。

なので、感情に支配されず機械的に売買を繰り返す方が、損失を生まず利益を積み重ねられるというのが私の結論です。

且つ、自身で考える必要がないので精神的にも非常に楽です。

24時間自動的に売買

もう一つのメリットは自動売買なので、ほったらかしでも24時間取り引きを続けてくれる事。

 

通常のFX取引でも注文を入れておけば自動で取り引きは可能です。

ただし一つの注文は一回の取引で終了してします。

リピート系は同じ注文を繰り返し行ってくれるので、同じ価格帯を上下動すれば繰り返し決済してくれて、利益を積み重ねる事が出来ます。

いちいち為替の動きを見張る事もトレード画面と睨めっこする必要もなく、都度注文を入れる必要もありません。

仕事があっても寝ててもチャンスを逃しません。

 

私の実績でも毎日一〜二回の決済があり自動で資産を増やしてくれています。

f:id:sennya:20210430081311j:plain

トライオートFXで資産形成

トライオートFX

トライオートFX(https://triauto.invast.jp/

金利がほぼ付かない銀行に預けっぱなしの資産。

私は、そのまま貯金していても勿体無いと思いました。

 

FX は損失リスクがあるのは確かですが、今の時代貯金しておくだけというのもリスクがあると感じています。

ドル円相場は1ドル100円前後という認識が強いかと思いますが、私が生まれた頃は1ドル200円以上と倍ほども円安でした。

今後、円の価値が下がれば日本円の資産価値は下がることを意味します。

なので、日本円の貯金があるのであれば、一部を残し一部は資産形成に利用すべきと考えたわけです。

 

とはいえ、家庭があるので貯金を私の一存で運用する事は出来ません。

そこで、トライオートFXの売買シミュレーションの結果から月3万円近い不労収入が得られると嫁を説得。(あくまで可能性ですが)

 

最悪無くなる事も了承してもらい、2020年12月運用を開始しました。 

現状では実際に月3万円弱の利益を得ています。

年月 利益
2020年12月 31,703円
2021年1月 21,221円
2021年2月 28,323円
2021年3月 34,160円
関連記事

fire.sennyablog.com

 

「トライオートFX」は初心者におすすめ

トライオートFX②

トライオートFX(https://www.invast.jp/triauto/


トライオートFXとは、インヴァスト証券が提供しているリピート系FXのサービスです。

リピート系FXを提供している証券会社は数社ありますが、FX初心者の方にはトライオートFXをおすすめします。

 

始め方は、口座に入金したら好みのプログラムを選んで稼働するだけ。

初心者には難しい設定という作業がないところがポイントです。

 

トライオートFX なら予め設定されたプログラムの中から選ぶだけ。

(カスタムも可能)

 

プログラムを選ぶ時も、過去の値動きを基にした収支シミュレーションを確認出来るので運用後のイメージがしやすいです。

 

また、各プログラムには推奨証拠金(元金)が表示されていて運用資金の目安も分かります。

もし初期設定では運用資金が足りない場合、数量を減らす事で調整可能。

軍資金に合わせてリスクは自分でコントロール出来ます。

 

私が選んだプログラムはこちら

トライオートFXでは、プログラム毎に収益率や推奨資金が表示されているので、自分の運用資金に合ったプログラムを探せます。

 

【私はこちらの2つをチョイス】

  • スイスフラン/円(コアレンジャー)
  • 豪ドル/NZドル(ハーフ&ハーフ)

時々、必要証拠金が少なくスワップポイントの高いトルコリラ/円を裁量取引しています。

運用実績はまた別記事にてご紹介します。 

【まとめ】「トライオートFX」で資産形成

私が初めて使ったリピート系FXサービスは「トラリピ」でした。

約一年運用を続けた結果、初めてでも20万円の資金で5万円の利益を得ることが出来ました。

単純計算では運用利回り25%にもなります。

この実績からリピート系FXに希望を感じ、運用資金の増額を決意。

ただ、トラリピは設定を自分で考える必要があり、自分で設定することに不安を感じ「トライオートFX」で運用する事にしました。

 

トライオートFXは予め設定されたプログラムを選んで稼働するだけという簡単なシステムなので、初心者にもおすすめのサービスです。

 

現在もコツコツと利益を積み上げ資産が増加中!

 

正にお金に働いてもらう資産運用になるので、資産形成の一つの手段として考えてみてはいかがでしょうか。